☆消防署開放イベント☆

尼崎市防災センターの消防署開放イベントに参加してきました。

消防隊員のロープ一本で壁を上ったり降りたり、渡ったりする訓練風景に口をあんぐり開けて見入っていました。「わぁ~こわ!」「落ちるで」などドキドキしながら見ていました。

尼ラブ戦隊登場時には子ども達から歓声があがっていました♪

防災センタ-内では消防服に着替えさせてもらって記念撮影♪敬礼する様はいっぱしの消防隊員です!消化体験ができるシュミレーションゲームには燃え盛る炎に立ち向かい真剣に取り組んでいました。上手に消すことができて子ども達はご満悦でした。

煙にあたらない様にトンネルをくぐるゲームは「わっ煙来た!あたりそう!あぶない!」など言いながらきゃっきゃっしながら体験していました。

ミニ消防車に乗ったり消防隊員の方との記念撮影も含めて子ども達のいい思い出になりました。

2019-03-19 06:59:47

個別課題

みかん猪名寺(放課後等)公認心理師の中尾です。
今日は個別課題の様子をご覧ください。

心理師が担当している個別課題は、発達検査や保護者様からお聞きしたお話、学校での取り組み、みかんでの様子などから総合的に考えて、個々に対応したものを用意しています。

課題としては、手指の巧緻性、図形構成・統合、ソーシャルスキル、認知機能、ことば・文字などのトレーニングになるようなものがあります。
いつでも誰でも1日にする課題は3つと決め、終わりの見通しを立てれるようにしています。ただ、課題は全員「3つ」ですが、こどもによって集中できる時間は様々であるため、課題の難易度で課題全体の時間を調整しています。

体調等によっては最初は集中できなかったりすることもありますが、課題を進めるうちに…不思議と集中していくこどもたち。

少し期間をあけて同じ課題に取り組んでもらったら、大きく成長を感じたりすることも度々あります。
こどもたちの可能性は無限大ですね!

これからも得意なところはどんどん伸ばし、苦手なところは嫌いにならない程度に頑張っていく…

その時その時のこどもの様子をしっかりみて柔軟に対応することを大切にして、課題を行なっていきたいと思っています。

2019-03-19 03:31:09

2019-03-19 00:52:22

立花店・七松店合同でホワイトデークッキングを楽しみました。


今回は、放課後デイのお友だちの過ごし方を紹介します。

立花店が移転して2週間。

一体どのように過ごし方が変わったのでしょうか?


ホワイトデークッキング


まずは、今回のメイン!!

ホワイトデークッキングの様子を紹介します。

立花の子どもの様子
七松のお友だちの様子


先生と一緒に協力して、美味しい蒸しパンケーキを作っているところです。

小麦粉に牛乳を入れて、この後みんなで「おいしくなーれ」と言ってみんなで混ぜました♪

その後、炊飯器と電子レンジを組み合わせてフワフワの美味しいケーキが出来ました。

出し物を出し合いました


ケーキが出来るまでの間は退屈な時間になりますよね?

そこで・・・

各店舗ゲームを出し合って楽しいひと時を過ごしました。

各店の出し物をちょっとだけ紹介します。

立花店の出し物


立花の出し物は伝言ゲーム!!

春をテーマにしたお題なのですが問題が難しい・・・。

お題の絵を少し紹介。

お題は「バレンタインデーにゾウコがゾウオにチョコバナナをプレゼントする」です。

1人目
2人目
3人目
4人目



こんな感じで、先生と一緒に頑張りました♪



七松店の出し物




七松店の出し物はハッピーイースターです。


ボールをお友だちと協力して後ろまで運び、また送り返してくる遊びです。


一番先頭の人はボールを受け取ると「ハッピーイースター」と大きな声で叫ぶようです。


練習してきたのか、立花のお友だち負けてばっかりでしたが、皆楽しんでいました。




みんなと楽しく遊ぶことが出来ました。

もちろん、ホワイトデークッキングも美味しく召し上がりました♪


2019-03-16 05:06:44

立花店・七松店合同でホワイトデークッキングを楽しみました。


今回は、放課後デイのお友だちの過ごし方を紹介します。

立花店が移転して2週間。

一体どのように過ごし方が変わったのでしょうか?


ホワイトデークッキング


まずは、今回のメイン!!

ホワイトデークッキングの様子を紹介します。

立花の子どもの様子
七松のお友だちの様子


先生と一緒に協力して、美味しい蒸しパンケーキを作っているところです。

小麦粉に牛乳を入れて、この後みんなで「おいしくなーれ」と言ってみんなで混ぜました♪

その後、炊飯器と電子レンジを組み合わせてフワフワの美味しいケーキが出来ました。

出し物を出し合いました


ケーキが出来るまでの間は退屈な時間になりますよね?

そこで・・・

各店舗ゲームを出し合って楽しいひと時を過ごしました。

各店の出し物をちょっとだけ紹介します。

立花店の出し物


立花の出し物は伝言ゲーム!!

春をテーマにしたお題なのですが問題が難しい・・・。

お題の絵を少し紹介。

お題は「バレンタインデーにゾウコがゾウオにチョコバナナをプレゼントする」です。

1人目
2人目
3人目
4人目



こんな感じで、先生と一緒に頑張りました♪



七松店の出し物




七松店の出し物はハッピーイースターです。


ボールをお友だちと協力して後ろまで運び、また送り返してくる遊びです。


一番先頭の人はボールを受け取ると「ハッピーイースター」と大きな声で叫ぶようです。


練習してきたのか、立花のお友だち負けてばっかりでしたが、皆楽しんでいました。




みんなと楽しく遊ぶことが出来ました。

もちろん、ホワイトデークッキングも美味しく召し上がりました♪


2019-03-16 05:06:44

放課後等デイサービス

学校終了後や祝日・夏休み等の余暇時間を療育に活かします。
  • 学校教育法に規定する学校(幼稚園、大学を除く)に就学している障害のある児童
  • ※気管切開や吸引等の医療ケアが必要な方、重症心身障がい児の方はみかん立花・みかん立花第二が対象です。
みかんの特徴の一つにクラスの年齢が同学年であるという事があります。これはクラス単位の療育内容を揃える事に大きな意味があると考えているからです。みかんの全てのクラスがそうではありませんが、これからも同学年制を拡げていこうと考えています。また肢体不自由クラスや医療ケア付きのクラスもございますので、お問い合わせ下さい。

児童発達支援事業

未就学のお子様が朝から、又は園が終わってから療育に通います。
  • 身体に障害のある児童、知的障害のある児童または精神に障害のある児童(発達障害児を含む)
  • 児童相談所、市町村保健センター、医師等により療育の必要性が認められた児童で手帳の有無は問わない

ふたば組 対象 2歳~4歳

主にみんなと過ごせるようになる事が主になります。まず家以外で安心して楽しむ事を目的としています。

よつば組 対象 5歳~6歳

身辺自立を中心に、個別課題に取り掛かります。他者との関わりや切り替えなど上のステップに上がり就学に向けて備えていきます。

母子通園ではありませんが、親子参加のイベントが年間を通して多数あります。母子通園も希望して頂ければ可能です。

生活介護事業

18歳以上で区分3以上の方の通所施設です。
  • 障害程度区分3以上の方
  • 新規で利用される方は障害程度区分1以上や年齢が50歳以上の場合は障害程度区分2以上の方、その他指定相談支援事業所のサービス利用計画上にある方
お風呂は毎日入って頂けます。気持ちの良い毎日を送って欲しいと思い広めの浴室とヒノキの浴槽にしました。 入浴はストレッチャー式リフト

ホームヘルプサービス

ご自宅での入浴や家事、通院の付き添いなどに利用できます。
  • 障害程度区分1以上の方
  • 介護保険被保険者証をお持ちの方
  • 重度訪問介護は障害程度区分4以上で二肢以上に麻痺等がある方

ホームヘルプで何ができるの?

これらのサービスは連続、組み合わせて一度に使う事ができます。サービスの中で行えないものは下記に記します。①同居家族等の食事の準備や洗濯など本人と直接関係の無いサービスや心身に影響少ない庭の草むしりや仏壇の掃除などは介護保険・総合支援法ではお受けできません。

※自責サービスではお受けできます

私たちはヘルパーさんと呼ばれています。宜しくお願いします!

ガイドヘルプサービス

社会参加活動や余暇活動にご利用できます。
  • 障害程度区分1以上の方
  • 重度訪問介護・同行援護・行動援護の対象でない方
  • ※介護保険を利用されている方も条件により使える事があります。詳しくはお問い合わせ下さい。

ガイドヘルプって何??

社会参加や余暇活動に使って頂けます。交通費などの実費は利用者様負担となりますが、ヘルパーの飲食費等までお支払い頂く必要はございません。日常的に通う等の学校などの送迎には使えません。自費での利用をお願いします。
※自責サービスの料金表はこちら

みかんのガイドの特徴

信号などの交通ルール

デイや生活介護では学ぶ機会の少ない交通ルールを学ぶ事を意識して、将来の自立への一助にと考えています。