夏休みの水遊び

みかん竹谷です。竹谷店の夏休みではみんなと近くの公園に行って水遊びをしました。

水風船を膨らませて…

投げる!

ペットボトルに水を入れて…

かける!

オラ食らえー!

食らえオラー!

水に濡れるのを嫌がっている子には、バケツにためた水をちゃぷちゃぷと触り、段々慣れてくると水のかけ合いなども出来るようになっていました。

暑い夏ももう終わります。暑い時にしか楽しめない事を楽しんだ後は、過ごしやすい秋を楽しみましょう…。

2020-09-15 05:36:31

活動報告~ものつくり編③~

エプロン作り、マスク作り

作業課題として、虹クラスはマスク作り、ちからクラスはエプロン作りに取り組みました。


ミシンの使い方を学び、雑巾を縫う練習からはじめました。

自分の縫った雑巾で、自立活動として、毎日掃除をしています。

練習を重ねるたびにどんどんミシンの扱い方が上達していきます。

そして・・・

こんなに立派なマスクが出来上がりました。

エプロンが仕上がりましたら、また報告致します。楽しみにしていてくださいね。

少し難しいかな、と思うような課題でも、挑戦する気持ちが、子どもたちをこんなに成長させてくれます。今後も、子どもたちの意欲を高める活動をしていけるような、楽しい環境作りに努めて参ります。

2020-09-11 11:13:37

活動報告~ものつくり編②~

紙コップタワー

千個の紙コップを用意し、ひたすら積み上げてタワーを作りました。
一つ一つ、慎重に慎重に積み上げていきます。

集中力と持久力が必要な作業です。

自分の身長よりも高く積み上げていく子どもたち…
あと少しで千個の紙コップが積み終わる、という時にタワー崩壊!
何度も何度も繰り返し、ようやく最後の一つを積み終わると、大歓声が起こりました。

千個を積み上げるのは、とても根気のいる作業でしたが、積み上げた時の達成感は、とても大きなものだったようです。

なかなか外出出来ない中で、室内でも楽しく充実した時間を過ごしています。

2020-09-11 10:10:27

活動報告~ものつくり編①~

こんにちは、みかん西難波第2です。今回は、コロナ禍における外出自粛期間中に室内で取り組んだ、ものつくりの様子をお知らせ致します。

段ボールハウス

ドラッグストアでもらってきた大きな段ボールを使って、お家を作りました。

「秘密基地作ろうか!」

職員のこの一言に子どもたちはわくわく!のりのりで作業に取り組んでくれました。

子どもたちは思うままに、自由に作業を進めていきます。自然と友達同士で話し合い、協力し合う姿がみられ、、、

意外な発想と斬新なデザインに職員一同感心させられました!

感染防止のため、屋根はつけられませんが、こんなに素敵な段ボールハウスが完成しました。

お家の中はこんな感じ。マスク着用、換気も忘れずにね!

2020-09-11 03:42:07

夏休み

こんにちは!園田第二です!

更新がなかなかできず申し訳ありません。

園田第二では今年の夏は暑すぎた為室内での活動を多く取り入れました。

①ブルーシート遊び

去年にも人気だったプログラムを今年もやりました!

童謡の「海」を歌いながらブルーシートをバサバサして大きな波を作りました。

そのあとブルーシートの端を職員が持ち海のトンネルを通り抜けてもらいました。通り抜け方も様々でゆっくりと雰囲気を楽しむ子や急いで通り抜ける子、トンネルの中に隠れる子など笑顔で楽しんでくれました♪

②夏祭り

今年の夏祭りは色んな事に挑戦しました!

1.金魚すくい、スーパーボールすくい,さかなつり

これは去年からしているのですが去年よりもみんなうまくなっていました♪

2.わなげ

一番奥が50点、真ん中が30点、手前が10点に設定してやってもらいました!

皆何点取れたかな?

3.ボール入れ

ボール入れは二種類あり絵を貼った段ボールや板にいれてもらったり、

色んな動物が描かれた紙コップを貼り付けた板にいれてもらったりしました!!

4.的当て

ぺットボトルに絵を描いたり、紙コップのタワーめがけてボールやお祭りなどでもらえる伸びる棒を使い倒してもらいました♪

③スイカ割り

色んなタイプのスイカを作り割ってもらいました♪

スイカを思いっきりたたいてストレス発散です!!

今年はコロナの影響で児童たちもおでかけ、夏祭りなどに行く機会がなかったと思うので、みかんで室内でも楽しんでもらえるようにスタッフ一同工夫しました。

来年はコロナも終息し、おでかけなども例年通りに行けたらと思っております。

2020-09-10 05:39:36

放課後等デイサービス

学校終了後や祝日・夏休み等の余暇時間を療育に活かします。
  • 学校教育法に規定する学校(幼稚園、大学を除く)に就学している障害のある児童
  • ※気管切開や吸引等の医療ケアが必要な方、重症心身障がい児の方はみかん立花・みかん立花第二が対象です。
みかんの特徴の一つにクラスの年齢が同学年であるという事があります。これはクラス単位の療育内容を揃える事に大きな意味があると考えているからです。みかんの全てのクラスがそうではありませんが、これからも同学年制を拡げていこうと考えています。また肢体不自由クラスや医療ケア付きのクラスもございますので、お問い合わせ下さい。

児童発達支援事業

未就学のお子様が朝から、又は園が終わってから療育に通います。
  • 身体に障害のある児童、知的障害のある児童または精神に障害のある児童(発達障害児を含む)
  • 児童相談所、市町村保健センター、医師等により療育の必要性が認められた児童で手帳の有無は問わない

ふたば組 対象 2歳~4歳

主にみんなと過ごせるようになる事が主になります。まず家以外で安心して楽しむ事を目的としています。

よつば組 対象 5歳~6歳

身辺自立を中心に、個別課題に取り掛かります。他者との関わりや切り替えなど上のステップに上がり就学に向けて備えていきます。

母子通園ではありませんが、親子参加のイベントが年間を通して多数あります。母子通園も希望して頂ければ可能です。

生活介護事業

18歳以上で区分3以上の方の通所施設です。
  • 障害程度区分3以上の方
  • 新規で利用される方は障害程度区分1以上や年齢が50歳以上の場合は障害程度区分2以上の方、その他指定相談支援事業所のサービス利用計画上にある方
お風呂は毎日入って頂けます。気持ちの良い毎日を送って欲しいと思い広めの浴室とヒノキの浴槽にしました。 入浴はストレッチャー式リフト

ホームヘルプサービス

ご自宅での入浴や家事、通院の付き添いなどに利用できます。
  • 障害程度区分1以上の方
  • 介護保険被保険者証をお持ちの方
  • 重度訪問介護は障害程度区分4以上で二肢以上に麻痺等がある方

ホームヘルプで何ができるの?

これらのサービスは連続、組み合わせて一度に使う事ができます。サービスの中で行えないものは下記に記します。①同居家族等の食事の準備や洗濯など本人と直接関係の無いサービスや心身に影響少ない庭の草むしりや仏壇の掃除などは介護保険・総合支援法ではお受けできません。

※自責サービスではお受けできます

私たちはヘルパーさんと呼ばれています。宜しくお願いします!

ガイドヘルプサービス

社会参加活動や余暇活動にご利用できます。
  • 障害程度区分1以上の方
  • 重度訪問介護・同行援護・行動援護の対象でない方
  • ※介護保険を利用されている方も条件により使える事があります。詳しくはお問い合わせ下さい。

ガイドヘルプって何??

社会参加や余暇活動に使って頂けます。交通費などの実費は利用者様負担となりますが、ヘルパーの飲食費等までお支払い頂く必要はございません。日常的に通う等の学校などの送迎には使えません。自費での利用をお願いします。
※自責サービスの料金表はこちら

みかんのガイドの特徴

信号などの交通ルール

デイや生活介護では学ぶ機会の少ない交通ルールを学ぶ事を意識して、将来の自立への一助にと考えています。